のんびり過ごすタルトパイのつれづれ日記


by tarte-pie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

テルコムの酸素ハウス

デグーのノアさん。
口呼吸が多くなり,ある日,朝起きて見てみると,
お腹がプワプワになっていました。
まんまるです。

胃腸に空気がたまってしまったのでした。
これはまずい・・・。
ちょうど,先日レントゲンを撮って依頼の通院日だったので,
先生に診ていただきました。

病院に着く頃には強制給餌によりウンチ君がたくさんでて,
お腹も動いたらしく,空気も減っていましたが・・・。

先生に相談して取り入れたのが,
テルコムの酸素ハウス

f0182618_9354667.jpg


この本体の電源を入れると酸素が放出されます。





病院が近くにあれば,
まめに通院して様子を伝えることも診ていただくこともできますが,
高速を使っても片道2時間半・・・。
仕事もあるし・・・。
ということでドクターに相談しました。

水戸にもこのテルコムの酸素ハウスを扱う代理店があり,さっそく連絡。
MEサプライさんが対応してくれました。
レンタル制です。
料金などはHPにあります。

酸素ハウスなのでケージも持ってきてくれました。
f0182618_9412897.jpg


透明なので後ろのごちゃごちゃが見えちゃいますが(笑),
ご勘弁。
このケージにホースチューブをつないで酸素を送ります。
よくみるとノアさん入っていますよ。

密閉性は高いのですが,
ちゃんと通気口は空いているのです。
酸素は重いので,上の方が空いているのかな・・・と思います。
f0182618_944632.jpg


しかし,持ち手にもなる通気口。
なんと,デグーにとっては・・・・脱走する良い出口となるのでご注意!!でした。

酸素ハウスに入ると,本当に元気が戻ります。
そう考えるとずっと入っていて欲しいのですが,
それではいつものノアの生活ができなくなってしまう・・・ので,
食事後や散歩の代わりとして
一日(といっても夜しか時間ないのですが)数回15分程度入ってもらいます。

しかし・・・・せっかくレンタルしたのに,使わないのはもったいない。
密閉性は無くなるけれど,やらないよりはいいかも・・・と試行錯誤。
いつものケージをビニールで囲ってみました。
f0182618_9592818.jpg


寄せ集めなのでかっこわるいのです(笑)。
塩ビ板なども考えましたが,
状況によってたたむことのできることを重要視。
こんな簡易式の物にたどり着きました。

ケージの上にホースを差して,寝床に当てたり,止まり木に当てたりと
デグーの活動によって調整しています。

当のデグさん達。
初めは本体の音(冷蔵庫のような音がします)に
「なんだろう・・・」と不審がっていましたが,2~3日後にはすっかり慣れています。
電源を入れたり消したりするよりは,つけっぱなしの方が良いみたいです。

本体を隣の部屋に置く人もいると伺いましたが,
私達の場合,音もそれほど気にならないし,
ホースを伸ばして置いておき,散歩中の姉マグさんにかじられるよりは良いかなと
ケージの隣に置いてあります。

いつものケージに酸素を入れることで,
密閉性は無いからテルコムのケージよりは酸素濃度低めになると思います。
しかし,いつもの生活を維持できつつ,
少しは酸素の多い部屋で過ごせればと
私とデグさん達の生活に合う方法をようやくみつけました。

ノアばかりに気をとられていると,マグに負担だったり・・・。
(現にちょっと・・・・すね気味です)
がんばりすぎると私の生活が成り立たなかったり・・・で。
少しずつの歩み寄りで,今のノアの状態に合う条件を決めました。

ここまでにかなりの試行錯誤。
実際,私もかなりのキャパオーバー(笑)。
ようやくここ2~3日,時間も心も落ち着いてきました。

ノアも慣れてきて,
f0182618_10144266.jpg


酸素ハウスに入っていて,少し楽になってくると
出入り口にきます。
「もう,戻っても良い??」となるのです。
表情も普段のノアに戻っているのを確認して,生活ケージに戻ります。

状態が変わったときには,
生活ケージの中に水槽などで高濃度室を作らねばならないと
考えています。

そして,ちょっとすね気味のマグさん。
f0182618_10183322.jpg


「わたしとも遊んでよ~!」と餌入れをごろんごろんと転がしてアピール。
・・・・・ノアとも遊んでいるわけでは無いんだけれどね(涙)。
マグがおおらかなので,酸素入れても平気だったからありがたいです。

こんな感じでようやく私たちの生活も落ち着いてきました。
あとは,わたしの風邪っぴきを治さなければ~。
耳鼻科通い続いています(涙)。
[PR]
by tarte-pie | 2010-11-23 01:53 | デグー