のんびり過ごすタルトパイのつれづれ日記


by tarte-pie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

柚子と栗

デグーとの生活が幕を閉じました。

デグーと暮らし始めたころ小学一年生だったお友達も、
もう中学三年生です。

f0182618_22101095.jpg


本当にデグーってラブリーです。
生活を始めた頃は
こんなにコミュニケーションがとれるとは思いませんでした。

ふとした表情だったり、仕草だったり。
なんとも可愛らしいものです。

私と「まぐのあ」の不思議なこと(笑)。

のあの看病をしながらしていたことは柚子を煮ていたこと。
香り高き柚子の収穫とジャム作り。
火加減を見ながら、のあとゆっくり関わっていました。

のあは正統派の可愛らしさ。
毛並みも長めで、まつげも長くてカールしてる。
瞳もぱっちり。
顔も小さい。
気高いのあでした。
お腹を見せて寝ているところを見たことがない(私が留守の間はわからないけれど)。
体も小さくて華奢。
大人しいようだけど、本当は気が強くてお姫様気質。
頭も良くて。

・・・犬でいったらチワワかな。


一方、まぐ姉さん。
急に逝ってしまったまぐ姉さんの体調不良の前に始めたいたことは栗の渋皮煮。
まぐ姉さんの変調により、うまく煮ることを諦めたので、栗ペーストにしてしまいましたが。

まぐ姉さんは生まれつきの立派な身体つき。
デグーとしては標準的な毛並みと身体つき。
顔も小さくはない(笑)。
ふと見ると草をおでこに乗せていても平気だったりするお茶目さん。
目の周りのデグーサインがくっきりしていて。
身体が大きいのを良いことに、のあの餌もこっそり横取りしていた。
が。本気で怒られると負けていた。
お店から連れ帰ったその日にお腹を見せて寝ていた(衝撃的でした)。
天真爛漫の食いしん坊。

・・・犬でいったら、パグとかフレンチブルだろうな。

なんとなく。
柚子と栗の違いがのあとまぐの個性に通じるような気がして。

爽やかな柚子
ぼってりした栗

ジューシーな柚子
ぽくぽくの栗

香り高き柚子
まったりした栗

・・・おもしろいかも。

二人とも秋にお別れしたんだなぁ。


デグーらぶ。
[PR]
by tarte-pie | 2014-10-19 02:07 | デグー