のんびり過ごすタルトパイのつれづれ日記


by tarte-pie
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:とある風景( 113 )

今日の辞令式、入社式のところは多いのではないでしょうか。
新入生、新任者の方々はおめでとうございます♪
いよいよ新しい生活が始まりますね。
周りの評価を初めから期待せず、気にせず、
自分なりに取り組んでもらいたいなぁと思います♪

f0182618_15462673.jpg

この写真を前にプレゼントしてくれたYくん。
待ちに待った社会人として初めの一歩です。
反抗期なのか最後はなんだか遠い存在に
なってしまいましたが、
昨日、LINEが久しぶりに届きました。
「明日、入社式です。社会人になります。」と。
「同じ社会人としてよろしくです♪」とお返事しました。

学生の頃とは違う責任を感じて
つぶれないことを祈ります♪
少しずつ打たれづよくなれるといいな。
飛行機が飛び立つように
Yくんの人生も変化の時です。
がんばってください!


働くために学校に行ったんじゃない!!と
今更ながら泣いたHちゃん。
あなたが嫌いだという親から自立するならば
働くしかないんだよ。
その事に早く気づいて、
自分だけでも何かできるということを味わってみよう!
せっかく夢が叶う職場に採用されたんだからね!


みんなのことずっと応援しています!
[PR]
by tarte-pie | 2017-04-03 05:29 | とある風景

梅を見たあとは

水戸の弘道館にて観梅したら次はこれ。
f0182618_02182088.jpg

マンホールを楽しみます。

梅とウグイス♪

そして。
f0182618_02182247.jpg

水戸市内のマンホール。

そして。
偕楽園の好文亭と梅マンホール。
f0182618_02182416.jpg


ああぁ。
楽しい(笑)。
[PR]
by tarte-pie | 2017-03-10 23:57 | とある風景

2017年始まりました

新年明けましておめでとうございます♪
昨年も皆さんに支えていただき、
なんとかやってくることができました!
ありがとうございました~。

今年もよろしくお願いしますです!!!

大晦日は幼馴染みのお友だちと突然会い、
そのままの流れでハワイに!
f0182618_09485825.jpg

常夏でした(笑)。
家からハワイ!?まで高速乗らず、
二時間もかからずに到着!

温泉に入って
f0182618_09490152.jpg

年越しそばを食べて
f0182618_09490301.jpg

f0182618_09490506.jpg

ゆったりまったり!

ハワイアンショーもみたりして。
f0182618_09490838.jpg


20数年応援してきたSMAPが出ないなら、
紅白は観なくてもいいので!
あ、脱衣所で星野源さんだけはちゃんと見ましたよ!

そして。
車のなかで、年を越しました。
思いもかけない年越しを過ごしました!
誘ってくれてありがとう。
感謝です♪

そして。
朝は、恒例の初日の出を見に行きました。
f0182618_09491039.jpg

日の出の頃の空は雲がありましたので、
こんな感じです。
しかし、今年はゴールドでした。
そして、
雲のお陰で光の柱が空に向かって何本も伸びたんです!
すごかったです♪
写真には写らなかったなぁ。

f0182618_09491317.jpg

そして、いよいよ雲から出てきましたよ!

f0182618_09491556.jpg

光の道が伸びました。

本当に新年明けましたね!
皆さんにとって輝かしい年になりますように‼
[PR]
by tarte-pie | 2017-01-02 09:31 | とある風景

白石市のマーク

白石城のお隣に鐘がありました。
f0182618_09442415.jpg


f0182618_09442770.jpg


なので!!
白石市のマンホールにもその象徴が‼
f0182618_09443078.jpg


f0182618_09443341.jpg


f0182618_09443752.jpg


散策中に三種類見つけました。

そして、この後から行った公園でもうひとつ見つけました。
f0182618_09474253.jpg

真ん中に鐘の市マークがあります。

そして、
この花はヤマブキかボケかなぁと思っていたら、
市の花がヤマブキだそうです。
おっ。当たり‼(←ちょっと嬉しい)

そして、シルクロードにも。
f0182618_09444029.jpg

こんな道案内がありました。
見つけてやはりちょっと嬉しい(笑)。

マンホールとかも
ホントにその地域の象徴を表していて、
なるほど~と納得&感動してしまうんです。
その地域に初めて訪れたら私にも分かりやすいなと。
楽しいです♪

下ばかり見ないで(笑)、
お城の後は自然のスゴさを見に行きました。
[PR]
by tarte-pie | 2016-12-12 22:33 | とある風景
白石市を観光しました。
これを知ったのは、
宿の部屋においてあった地元の紹介冊子にて。
白石市では縁結びスポットを紹介していました。
f0182618_22245735.jpg

その中で、行ってみたのは、
和紙のこよりを結びつけるという神石白石です。

f0182618_22250278.jpg

住宅地の中にひっそりとありました。

f0182618_22250607.jpg

白石市の名前の由来になったという白い岩。
仙台までこの石は繋がっているそうな。

大切な人との繋がりも強いといいですね♪
f0182618_22251727.jpg

伝説の岩です!
厳かです。

華美でなく、押しつけがましくもなく。
しかし、芯がしっかりしているという観光地ですね。
茨城県も見習いたいものです。


[PR]
by tarte-pie | 2016-11-24 05:28 | とある風景

蔵王の御釜

またまた書けない日々になってしまいました。
日にち空いちゃうと、忘れちゃうので、
ささっとまとめましょ♪

天童でお蕎麦屋さんに行った後は、
一度行ってみたかったお釜へgo!!!
f0182618_22062718.jpg

地上はピカピカの晴れだったのに、
標高が高くなるにつれて怪しい天気に。
リフトであがってみたかったけど…。

降りてくる人たちからも、リフト場の方からも、
「やめた方がいいかもね」とのアドバイス。
カーディガンとフリースでは耐えられないらしい…。
マイナス4度になってました。
合計5枚は着てたんだけどな(笑)。

おおおおおっ。
蔵王、なめてました(T_T)。

コートは車生活のため、
よっぽどでないと出さないのです。
しかし、この状態はよっぽどでした(笑)。
マイナス4度…。そんなに無いですね。

あぁ。
残念。リフト…。
車で上まで行きました。
f0182618_22063223.jpg

木も凍ってます♪なので白いです。
ブルブル。さ、さむいです。


雪が積もっているかも!?とよーく見ると…。
f0182618_22063878.jpg


f0182618_22064322.jpg

樹氷の赤ちゃんができてました!!
おおおおお~。
こうやって段々できていくのね♪と感動です!

山頂の神社。
雲のなかですね。
f0182618_22064771.jpg

人の行列は見えます。

f0182618_22065372.jpg

神社の近くはこんなに凍ってました。
枝に霜柱みたいな氷がついてます。
すごいなぁ。
風向きもわかりますよね。

f0182618_22065970.jpg

たどり着きました!
それほどの坂ではなかったのですが、
次の日から、膝痛が復活しましたけど(T_T)。
凍えた手でお賽銭やっとこ入れて。
温泉と美味しいものと、この樹氷の赤ちゃんたちと
そして、御釜と。
自然の恵みを体験できたことを感謝申し上げました。
本当に素敵な旅行をありがとうございます~。

思いきって来て良かったな♪

念願の御釜。
f0182618_22070844.jpg


角度変えて。
f0182618_22071619.jpg


いや~。晴れた日に来たかったなぁ。
…。
できれば寒くない日に(笑)。

五色に変わるという御釜。
また来たいと思いました!
[PR]
by tarte-pie | 2016-11-17 10:07 | とある風景

山形市をあとにして

アビリンピックの閉会式をみたあと、
玉こんにゃくを食べながら(笑)移動です。
f0182618_23064422.jpg

立派な閉会式でした。

玉子と玉こん
f0182618_23065967.jpg

別のお店で玉こんにゃく!
f0182618_23070277.jpg

はまりました(笑)。
時々、牛タン♪
f0182618_23070414.jpg


そして、次回の障害者技能競技大会の開催地は
栃木県です!
ご近所なので行きやすい!
f0182618_23070855.jpg

次回のキャラが挨拶に来ていました!
お会いできて良かった~!

さ。
天童市を少しぶらついてから蔵王に戻ります♪

f0182618_23071173.jpg

もう、紅葉は真っ赤でしたね♪

f0182618_23071518.jpg

閉会式会場の体育館までの道もこんな感じでした。

冬はすぐそこまで来ています。
[PR]
by tarte-pie | 2016-11-10 22:53 | とある風景

満月がきれい

これは10月16日の満月。
f0182618_11425280.jpg

11月14日は超がつくほどのスーパームーンとか。

9月の満月の時は一応、丸いもの飾りました。
f0182618_11433011.jpg

ススキというか、パンパグラスは生け花で出た課題。
タイムリーです!
(当たり前か…そのための生け花ですもんね…)

さぁさぁ。
来月も楽しみにしましょ♪
[PR]
by tarte-pie | 2016-10-27 23:51 | とある風景

田んぼアートみとちゃん

時過ぎましたが、
前から気になっていた田んぼアート。
職場からも歩いていけなくはないのですが、
もちろん明るいうちに行けるはずもなく。

しかし。
仕事で、大洗鹿島線に乗る機会があったのです。
こ、こ、これはチャンス!
f0182618_11350468.jpg

シャッターチャンス!?
いや、少し遅れました。
大洗から常澄への車内からパチリ。

正面に見えるのはあっという間なので、
斜めからの撮影になりました。

この日も、周りの田んぼは稲刈り最盛期。
この数日後はほとんど刈られてました。
まだまだ残暑厳しい9月の終わりの話です。

来年は観賞台から見てみようかな。

水戸市の方々はがんばられてますよ~!!!
[PR]
by tarte-pie | 2016-10-26 23:24 | とある風景
ハーブの先生が予約してくれた宿。
それは、今や寝たきりになってしまった伯母が
教えてくれたことがある温泉宿でした。

日本祕湯を守る会にも登録されている
嵐渓荘さんです♪

夜ついたので、建家の写真は朝のもの。
夜も撮れば良かったなー。
f0182618_17413868.jpg


f0182618_17414690.jpg


f0182618_17415033.jpg


空いていれば入れる露天。
これはガラスの外に立ち湯がありました。
f0182618_17415540.jpg

露天風呂にもシャワーありで素晴らしい。
岩風呂タイプの露天風呂もありましたし、
大浴場にも。
大浴場は大きくて使いやすかったです。

f0182618_17420701.jpg

露天風呂のある棟に行くためには、小川を越えます。

玄関にある看板。
f0182618_17421307.jpg


スタンプ帳のスタンプと同じ♪
f0182618_17421833.jpg


あぁ。また始めてしまった…。
祕湯を守る会。
働きはじめたときに、職場にいた先輩もやっていて、
その頃みんなで行きましたね♪

女子職員の半分が参加したときもあって。
車を出しあい、乗り合い、和気あいあい。
f0182618_17422381.jpg

三年で10個はたまらず…。
しばらく遠のいていました。
f0182618_17422939.jpg

この本は2001年発行の第14版。
今では新しい温泉が登録されていたり、
震災や火山活動などの自然災害で
変更になっているところもあるみたいです。

ここでまた巡り会えるとは。
スタンプ帳いただいたし、
出張などで県外に出ることもあるので、
また巡ってみようかな。

塩分の多いお湯で、つるつる、後からぽかぽか。
吊り橋はどこにあったのだろうか。


そ、そして。
こうやってブログを書いてますが、
走りやの先生の車を見失った私は、
ナビ通りに進んだんですけど…。

段々と山道になり。
ま、祕湯の会の宿はこういう感じのところもあるなぁと思いつつ、
突き進んだのですが…。

途中から、車一台しか通れない山道になり。
山側の左端は側溝があり、
右側の山肌はガードレールない切り崩しだし。
若干、こ、高所恐怖症の私は一気にアドレナリン出ました。
そして、どんどん上っていくと、
道路事態も苔むしまして…。
草や小枝も両脇にバシバシ当たるし。
まだ当たったいるうちはいいのですが、
右側、崖っぷちだとひょぉぉぉぉっと風が吹き上げてきて。

こ、これって、ほとんど通ってないんじゃん!!!!
という感想。

あぁ、
まだ舗装されてるだけいいかとか、
ナビは続いてるからいつかは大きな道路に着くかとか。
考えつつ、音楽ガンガンならして気を紛らせて、
泣きそうになりながら運転しました。

そして、やっとこ平坦な道についたときは、
手が震えてましたよ。
私、けっこう、山道平気な方なんですよ。
でも、あれは、無い!!!
ひどいナビ!

生きてて良かった~。
みんなはどこを通ったんだろう…。
と思ったら、宿の駐車場で会えました。
みんなは、油揚げやさんに寄ったり、
山を越えずにきたとか。

ひぇーん(>_<)。
何でなのぉ。

みんなに話しても信じてもらえない感じだし。
生まれてはじめてあんな山道通りました。

次の日の出発の時に、看板みたら、
私がきた方向は「左折行き止まり」と。
やっぱりな。
だって苔むしてたもん。

距離だってあったはず。
どんな道選んだんだろ。

ま、無事だったので良かったです。
[PR]
by tarte-pie | 2016-10-23 07:56 | とある風景