のんびり過ごすタルトパイのつれづれ日記


by tarte-pie
カレンダー

カテゴリ:とある風景( 126 )

赤い屋根のお家

広い!
f0182618_23040324.jpg

とにかく広い!!!
f0182618_23041094.jpg

そしてきれい!!!
移動中、キョロキョロ。
安全運転気をつけますっ(・o・)ゞ
f0182618_23042161.jpg

メルヘンポイント!
赤い屋根のお家を見つけることができました♪

す、素敵すぎます~!!!

私がヘロヘロになりながら丘を登り、
下っている間に、
他の観光の方がなんと!脚立に乗って
道路から撮影。
な、なるほどね…。

でも、脚立、レンタルするしかないし(笑)。
私にできる見学方法は、
ヘロヘロになる方法しかなかったのかもね(笑)

f0182618_23042759.jpg

遠目に撮ってみる(笑)。
とにかく壮大!の一言です。

ほんと、パッチワークの世界ですね♪
[PR]
by tarte-pie | 2017-08-22 22:52 | とある風景

四季彩の丘にて

四季彩の丘にて花のジュータンを見たいなと。
可愛い、でもでっかいお人形がお出迎え♪
f0182618_22435303.jpg

いろいろな時期にいつもきれいになるように
さまざまな種類が植えてありました。
f0182618_22440096.jpg


わ!
小さい頃にみたアニメの世界です♪
f0182618_22441463.jpg

広大ですね。
とおーくまで見渡して
小さなことにイライラした自分を反省。
自分も自分らしくやりたいことをやれば良いのです。
f0182618_22442519.jpg

自分の人生。
嫌ならばダメならば…
軌道修正すれば良いのだもんね。

あ。
広大な園内を歩くのは無理むり(ヾノ・ω・`)。
なので、お世話になったノロッコ号です。
f0182618_22443932.jpg

ここは中国かと思うくらい、
ノロッコ号の中も8割はチャイニーズでした。
パワフルだなぁ!
中国の方から見ると、
「日本人は遠慮しすぎです!」らしい(^_^;)。
f0182618_22444817.jpg

奥ゆかしさは良いところ。
でも、下ではなく
ちゃんと前を向いていたいものですね♪
[PR]
by tarte-pie | 2017-08-21 06:03 | とある風景

白金の青い池

前にテレビで見て行ってみたいと思っていたところ。
行きたいと思っているだけではダメなのです。
いってみるものです。
f0182618_22251698.jpg

たくさんの外国人観光客に紛れて見てきました。
光の加減で池の色も変わります。
f0182618_22252252.jpg

けっして濁っているわけではないので、
そこは意外な発見。
へぇぇぇぇ。

不思議な空間でした。

福島県の五色沼もお気に入り。
自然の神秘は奥深いものです。

空が怪しくなってきたので、車に戻りました。
案の定、ポツポツとにわか雨が。
茨城県の山の方、
陸の孤島(笑)にだてに住んでなかったです。
空気が変わりますからわかります。

もっとゆっくり見ていたかったけど、
ぼやぼやしてると
写真撮りまくりの中国の方々に
割り込まれたり、押されたりなので、
池に落ちる前に良かったかもしれません。

皆さん、必死感が半端ない(笑)。
ま、そのための観光旅行ですから仕方ないか~。
[PR]
by tarte-pie | 2017-08-20 22:14 | とある風景

念願の!!風のガーデン

北海道の第一目的はガーデン巡りです。
そして、あこがれの風のガーデン。
朝8時半からやっているというので、
朝一番に行きました♪
f0182618_16295818.jpg

プリンスホテルの受け付け口から
送迎車に乗って移動します♪
f0182618_16300244.jpg

押し花の小屋も風景にこんなにマッチしてしまうんですね…。
f0182618_16300744.jpg

小径にはチップが敷き詰めてありました。
ガーデナー様に聞いたら、
まめに上から足すそうですよ。
f0182618_16301270.jpg

枝分かれした小径にはアーチがあったり、
ベンチがあったりです。
f0182618_16301679.jpg

お家が見えてきました。
たくさんのお花が咲いてますが、
全体像で撮るとグリーンが主役ですね。
f0182618_16302217.jpg

デッキの柵にはクレマチスが巻き付いています。
f0182618_16302721.jpg

それもまた感激です。
なんて可愛らしいのだろう。
f0182618_16303212.jpg

ガーデン内にはガブリエルがいました。
ひょっこりいるので、ご挨拶です。
お子ちゃまたちは
ガブリエル探検ツアーをやっていました。
f0182618_16303783.jpg

別アングルでも素敵です。
f0182618_16304341.jpg

夏の花は色がまぶしいですね。

まだ9時ぐらいなのに、
眩しい朝。
日陰のベンチでひと休み。
風は冷たいので、身体を冷やしてくれます。

我が家の庭をどうしようかと悩んでいる最中。
お隣の方がご好意でお手入れしてくれるのですが、
それも自分の好みではない現状…。
好きなハーブも雑草と思われて抜かれちゃうんですもん(T_T)。

でもね、それは私もいけない。
ガーデンの構想がないからそのままにしていたのです。
だもん、暇なおっちゃんからすれば、
良い遊び場になりますよ。
普段昼間はいないし、
何もやってない(ように見えるんだろう)庭だし。

だからこそ、
今まであこがれだったガーデン巡りをして
何かつかめると良いなと思いました。

ガーデナーさんにも質問たくさんしてしまいました。
やっぱり増えすぎる植物は潔く抜いたり、
移植したりしているようです。
我が家のシュウメイギクも
たくさん増えてしまって困ってますが、
かわいそうな気がしてそのままです。
でも、
あなたの居場所はここよ!としてあげることも
他の植物を大切にすることなんだそう。

当たり前かも知れませんが、
やはりそれで良いのだと後押ししてくれました。
ガーデンからパワーをいただきました♪
[PR]
by tarte-pie | 2017-08-15 15:45 | とある風景
富良野の夜の部です。
本で見て気になっていたんですけど、
どうかな~と思っていたら。

なんと。
土地勘もなく予約した宿から車で5分だったという!!!
もう引き寄せました!
お導きありがとうございます(♡˙︶˙♡)

という事で。
夕御飯を食べたあとの散策もかねて行きました♪

ドラマ「優しい時間」で寺尾聰さんが開いたらカフェ。
f0182618_15290968.jpg

こんな道を歩いて入ります。
f0182618_15291516.jpg

ありました!
6時半頃でしたが、長蛇の列!!!
出てくるのは外国の団体さんばかりでしたから、
コースに入っているのかもしれません…。

もう移動するのも面倒だと思い、待ちました。
並んでいる方々とお話ししたり、楽しかったです♪
f0182618_15292225.jpg

カレーを注文。
お野菜が大きくも小さくも(要はたくさん)入っていて、
思っていたよりも満足しました。
富良野カレーも堪能です。
まぁ、プリンスホテルの管轄ですから、
間違いないです。

f0182618_15292801.jpg

この私がケーキセットではなく、
しかもコーヒーにしたのは珍しいんです♪
でも、この空間でコーヒーを飲みたかったのです。
今度はカウンターに座ってゴーリゴーリやって
コーヒーにありつきたいと思います。
家でもやれば良いのにね(笑)。
でも、あのゆっくり時間が流れているお店の
中が良い雰囲気なんですよね♪


さ。そして。
やったー!夜のニングルテラス!!!
来られるなんて感激です♪
f0182618_15293450.jpg

たくさんの雑貨やさんが建ち並ぶエリア。
ライトがきれい‼
f0182618_15294127.jpg

幻想的な空間。

あまりにも素敵すぎてうろうろ。
そしてね。
ニングルさんに誘われてしまい(笑)、
このエリアから抜け出せなくなってしまったんです。

要は迷子です(笑)。
f0182618_15294791.jpg

三週回りました(笑)。
だって~。素敵すぎです。
ニングルさんのせいです(笑)。
お店の場所はわかっていたので、
また来ました!的な。

f0182618_15295383.jpg

地形をうまくいかしているのか、
お店の位置も高さが違うので、
本当に幻想的。

f0182618_15295893.jpg

森のろうそくやさんで
木の香りのするろうそくと出会いました。
f0182618_15300659.jpg

小さな物も可愛らしかったのですが、
お皿が必要になるので、
奮発して少し大きなものにしました。
この太さだとふちが残って
ろうそく自体が器になってくれるとのこと。


年号も入ってます♪

今回の記念と次回また来ることの決意とを兼ねて。
時々火をつけたいと思います。

あ。北の国からの雪子おばさんが
勤めていたところみたいです。
後から知りました(笑)。

なんとも素敵な夜を過ごしました。
[PR]
by tarte-pie | 2017-08-14 05:58 | とある風景
次は麓郷の森に行きました。
夕方にさしかかってきているので
足早です。
f0182618_02114742.jpg

奥に歩いていくと丸太小屋の家がありました!
見た目はとっても好みです。
f0182618_02115231.jpg

f0182618_02115670.jpg

デッキもあって良い感じです♪
正吉と純が焼いてしまったお家ですが、
残っていて良かった。

丸太小屋が無くなってから住んだお家です。
f0182618_02115903.jpg

やり直しがきくということを教えてくれた
シリーズでもありましたね。

麓郷の森というだけあって、
虫も多かったです。
来ていたファミリーは虫除けスプレーを
かけてました。

最後は石の家に移動です。
f0182618_02120374.jpg

素朴で良いです♪
こんな道を歩いて行きます♪
f0182618_02120778.jpg


倉本聰さんの言葉がありました。
f0182618_02121015.jpg


坂道をのぼっていくと待ちに待った
石の家がありました!!
f0182618_02121434.jpg

これは一番感動しました。
f0182618_02121873.jpg

別アングルでもパチリ!
家のなかも

f0182618_02122170.jpg

小さい純と蛍が東京から連れてこられて、
「電気がない」どうする??という
議論を親子でしてましたね。

北の国から…周りにファンがたくさんいて、
(私はモンゴルから愛の方が好きだったんですが…)
スペシャルと再放送を見てきました。
内装もそのままで、
あのシーンはこのお風呂かぁとか
この土間で語ってたなとか思い出しました。
他の観光客もコアなファンがいらっしゃって、
あの時の…と解説していた方がいましたね♪

時代が変わっても変わらないもの。
変わっていっても良いもの。
五郎さんはこれからどうやっていくのだろう…
などと考えました。
[PR]
by tarte-pie | 2017-08-10 06:56 | とある風景
富良野に着いたので、
一度は来てみたかった麓郷へ。
もちろん、北の国からのロケ地を見るためです。
そこまでのコアなファンではありませんが。
f0182618_00471922.jpg

維持されるためにきれいに整備されています。
f0182618_00472472.jpg

何気ないドラマの紹介も
白樺の木とマッチして良い雰囲気です。
歴史を感じますね~。

f0182618_00472808.jpg

至るところに五郎さんの言葉や
倉本聰さんの言葉が残されています。

さていよいよロケで使われた建物のコーナーへ。
純と結の家
f0182618_00473278.jpg

バスが見えます♪
f0182618_00473774.jpg

中は喫茶店の雰囲気が残っていて、
若夫婦にはぴったりですね。
街中で暮らす息子夫婦が
六郷に戻った来たときに住む家として
五郎さん作ってました。
自立させてあげても良いんじゃないか(笑)とも思いますが、
親心なのでしょう。

雪子おばさんのお家
f0182618_00474115.jpg

電話ボックスが見えます。
f0182618_00474551.jpg

ゴンドラを再利用した家。
一番好きかな~と思いながらお部屋も見ました。
二世帯みたいに2つの建家が繋がっているので、
広いです。

五郎さんの仮住まいもありました。
f0182618_00474918.jpg

宮沢りえちゃんが出ていた頃の家かな。
これはギバちゃんの家
f0182618_00475390.jpg

ゴンドラ使ってますね。
f0182618_00475778.jpg

五郎さんの遺言が書かれてました。
読んでいて泣きそうになったけど、
次に移動しました。
[PR]
by tarte-pie | 2017-08-09 00:16 | とある風景
どこをどう走っているのか…。
地図と照らし合わせることもなく
ナビちゃんの言うとおりに車を運転中。

お、思い出した。
私はスタンプ集めもしていたのですっ。
岩見沢サービスエリアに寄りました。
f0182618_12213265.jpg

アンモナイトの碑がありました。
くびれの話…思い出して、ちょっと…。
あ、アンモナイトも
くびれがあるのが美しいそうですよ。
f0182618_12213768.jpg

おおおっ。道産子!

f0182618_12214415.jpg

今度は道産子を観に来よう!!!

でも今回の目的はこちらなんです。
f0182618_12215511.jpg

目的地の1つである上野ファームが
プロデュースしたガーデンがSA内にありました。
f0182618_12220343.jpg

エキナセア大活躍だなぁ。
f0182618_12221166.jpg

背丈などが並びすぎずに植えてあるのは
天才的なバランスだと思います。

もちろん!
スタンプにもアンモナイトがいますよ。
f0182618_12221579.jpg


寂しくないように(笑)
北海道限定のおやつを1つ買って
また移動します♪
f0182618_12222021.jpg


ちょっとずつ満喫♪
[PR]
by tarte-pie | 2017-08-08 00:11 | とある風景
日立の河原子海岸では、
このところサンドアートをやっています。
なかなか行けなかったけど、
今年は覗いてきました!
f0182618_21574494.jpg



歴代の作品も写真で紹介されていました。


今年の作品も二点展示されていましたよ♪

ズームで。

曲線がなんとも繊細。
でも、作品はおっきいので、迫力がありました。


今度は対照的に四角っぽいかな。


よく観ると、細やかな模様がありますね。

全部砂かと思うと、感動です。
泥団子ぐらいしか私は挑戦できません(笑)。
お祭りの前の日に行きました♪

[PR]
by tarte-pie | 2017-08-04 19:05 | とある風景
ツイッターで見た記事。
県立の障害者施設のあやめが満開なので
あやめ祭りが開かれると。

小さい頃に一度、そして、
高校生になってもう一度。
一緒に過ごしたK君がいる施設なので、
あやめも楽しみながら、
K君に会えるかなぁなんて思って訪問しました。
f0182618_21301539.jpg

雨が少ない日が続いているので、
元気と言えば元気なあやめですが、
趣深くはないかな…(^_^;)。
f0182618_21302172.jpg


f0182618_21302651.jpg


もうお祭りも終わる時間の頃に行ったので、
K君らしき人はいなく。
まぁ、深追いしても仕方ない。
うろうろしていても
不審者になっちゃうもんね。

あ、でも、せっかくだから、バラも見ます(笑)。
f0182618_21303013.jpg

バラも薄い色の花はとっくに終わっていて、
その時はグラデーション系が咲いていました。
f0182618_21303497.jpg

植物の名前が生活寮につけられているので、
それらに因んだ植物は植えられています。

では、帰ろうかな…。
と駐車場に向かうその時です!
お祭りに駆けつけてくださった父母と
一緒に歩くK君親子にばったり!!!

お互いに「きゃ~♪」と言って駆け寄りました!!

なんて奇跡!
「暑かったので、本館で休憩してたんですよ~♪」と親子。
私も「会えるかなと思ってきてみたけど暑いから帰ろうかなと」。
そこでばったり、バッチリのタイミングで
遭遇できたのでした♪

すご~い。
こんなことってやっぱりあるんですよ。

一緒にそのままK君のお部屋までお見送りして、
父母と一緒に駐車場までいろんなお話して帰りました。

本当にマメなご父母なんですよ。
行事ごとに(その前の奉仕作業から)来ているようです。
K君の普段の生活はプロの施設にお任せして、
父母は他の家族のために生活されています。
そして、仕事を続けて社会に貢献されています。
私はそれで良いと思っています。
無理して家でずっと一緒に過ごすことで
みんなの生活にも健康にも支障が出ることは本末転倒。
施設などのプロに頼るのも良いと思います。
それも自立の道なのかと思います。
離れて暮らしたからと言って
忘れたことなど一度もないはず。
「今」の最善を尽くしていればいいんですよね。

なんだかいろんなことを思い出したり、
会えた感激もあったりして、
帰りの車のなかでは涙がでました。

奇跡!
会いたい!と思った気持ちが
引き寄せたのかもしれません。
[PR]
by tarte-pie | 2017-07-03 05:43 | とある風景