のんびり過ごすタルトパイのつれづれ日記


by tarte-pie
カレンダー

カテゴリ:ハーブ・アロマ( 27 )

ハーブの花の力を

コモンセージが今年は7本も咲きました♪
f0182618_00022472.jpg

去年は虫に食べられてしまって…。
でも今年は大丈夫みたいで、
花も咲いたんです!
なので、咲いている花を
セージさんに頼んで半分もらい、
ウォッカに浸けてフローラルチンキを作りました。

タイムも同じくです。
f0182618_00022802.jpg


せっかく咲いたのに…とも思いますが、
逆にせっかくだからいただくことにしました。
剪定にもなってくれるといいな。

どちらも抗菌力、殺菌力抜群です。
タイムの乾燥葉で作ったチンキは
うがい薬として常備しています。


メドゥスイートも咲きました♪
やった!
f0182618_12072326.jpg

かなり甘い香りです。
f0182618_12073253.jpg

葉もいただきます♪
痛み止めのアスピリン(サリチル酸)は
これから抽出されて薬になったのが始まりです!

これらもチンキに。

乾燥させたほうが植物の持っている成分は
使いやすくなりますが、
花が咲いているときは
そのパワーをもらった方が良いと教えてもらいました。

植えている意味はそこにある!…はず(^_^;)。
とりあえず挑戦です!

あとは上手に使わないとなぁ。
[PR]
by tarte-pie | 2017-06-11 07:54 | ハーブ・アロマ
休日の午後、ふらりと立ち寄った水戸市植物園で
イベントをやっていたので参加しました。
f0182618_13315634.jpg

ハウスさんの方をお招きしてのスパイス講座です。
パワフルポイントを使っての
クイズ形式で話が進み、とっても分かりやすかったです。
スパイスマイスターの先生は
もっと伝えたいこともあったろうけど
私たち入門編の市民に合わせてくださいました。

植物園長にもお会いできて感激です♪
てきぱきとされてさすが…です。

f0182618_13315945.jpg

水戸の黄門様は食べ物だけでなく、
薬用植物にも長けてらしたみたい。
日本最古の家庭療法の本をまとめさせたりもしているようです。
前日に養命酒との協定で作られた薬用ハーブ園がオープンしていました。

f0182618_13320610.jpg

石積が目印です。

f0182618_13321053.jpg

大きなウッドデッキがあったりして。
今後の活用が見物です!

f0182618_13321532.jpg

私がハプニングで帰れなくなった時に
梅を愛でに行った水戸弘道館の瓦で花壇は仕切られていました。
弘道館は水戸藩の藩校で医学館や薬園があったと聞いています。
東日本大震災で落ちてしまった瓦の利用ですって。
なるほど~です。

日本のものではなく西洋ハーブも植えてありました。
f0182618_13322051.jpg

大好きなナスタチューム!
でも、私が育てるとこんなに育たないので、
トラウマです(笑)。

f0182618_13322408.jpg

私の頭痛の時にハーブティーでお世話になっている
フィーバーフューもありました。
これを干して煎じれば鎮痛剤です。
私にはとっても合っていてかなりの効き目です♪
寝込むこと激減です。
夕方から肩こりで起こる頭痛には、
このままだとヤバイなぁと思ったら入れて飲みます。
15分もすれば平気になります。

こんな天気の良すぎる日に外に長くいると疲れますね。
f0182618_13322842.jpg

蝶々や蜂さんが忙しく働いていました。
燃えるようなツツジの蜜を吸いに来てました。

f0182618_13323131.jpg

今年は早く咲いてしまったみたい。
ハンカチの木です。

念願だった植物園の回数券をとうとう購入してしまいました!
しばらくの間、通えそうです!
時期を変えてまた行こうと思います♪

f0182618_13323575.jpg

時々、NHKの趣味の園芸で放送されています。
三上王子のサインもありました!

[PR]
by tarte-pie | 2017-05-14 06:55 | ハーブ・アロマ

ベニアオイ生けてみたら

ずいぶん前になりますが、
お花の教室でベニアオイ(ローゼル)を使いました。

f0182618_08500424.jpg


赤いやつがベニアオイ。

f0182618_08504211.jpg

この御方です。

帰ってきたら、
花を包んでいた新聞紙がなにやらカサカサ言うので、
恐る恐るそっと開けると…。
f0182618_08512292.jpg

朝顔のような種子が出てきました。

?????

もしやと思って、ベニアオイのひとつひとつ覗いてみると、
ぱかっと割れて種子が今にもこぼれそうなものが。
これかぁ。

生け直す前に、逆さにしてゆさゆさと。
そして、生けて次の週末にもゆさゆさと。

f0182618_08520770.jpg

たくさん採れました!

なんか生け花終わっても2倍活用している感じ!!!

で!!!
これって、思えば、ハイビスカスティーになるもの。
真っ赤なお茶になりますね。
園芸用のハイビスカスではありませんけど。
実ではなく、ガクのところでした。

ハーブのお店でときどき買うハイビスカス。
f0182618_08525617.jpg


f0182618_08532861.jpg

堅そうだけど、ローズヒップよりは堅くないです。
ま、もともとはガクですもんね。
実のローズヒップより堅くないのは当たり前か…。

ハーブの先生がよく作ってくれるご飯。
f0182618_08541385.jpg

がーっとミルをかけて…粗い粉にして…。

f0182618_08545270.jpg

ご飯に混ぜると!
ビタミンCたっぷりのピンクご飯ができます♪

あ!
生け花用の花屋さんで売っているのは、
消毒やら薬がたくさんかかっているので食べてはダメです(笑)。
食べ物はハーブやさんで買いましょ♪

種子がたくさん採れたので、
蒔いてみたいと思います♪
[PR]
by tarte-pie | 2016-10-28 21:59 | ハーブ・アロマ
メディカルハーブのハーバルセラピスト講座を終え、
次なる植物療法科を意欲的に受けようと
思っていたのもつかの間…。

五月に始まった講座も、
その一度きりの出席しかできてなく(T_T)。

そしたら、お盆休みに集中講座があるというので、
これは気分転換にと参加しました。
f0182618_00310243.jpg


千葉からいらっしゃる方もいまして、
お土産いただいちゃいました。
甘いもの~。
頭が欲しがってます。
…というくらい、内容を忘れてましたね。

先生ごめんなさいです(≧□≦)。

f0182618_00315204.jpg

でも、先生はそんな言葉も耳に入らないくらい、
講義をし、
私たちが板書している間に、ランチを作ってるという。

先生は魔女のようだと言われますが、
忍者のようでもありまする。
忍法!にんにん。

はぁぁぁ。
講座を受けていると、私の生活に不安を感じます。
いけない気がします。

今回は、プリン体が多い食品目に
かつお節やおダシ顆粒などがあったこと。
おだし効いてると、美味しいのに~。

美味しいもの=カロリーのあるもの
という式のみでなく、
美味しい味=プリン体が多いもの
でした。

ふぉぉぉ。
体質的に不安な方は取りすぎにお気をつけください。


[PR]
by tarte-pie | 2016-08-27 00:18 | ハーブ・アロマ
虫除け、ダニ避けに植えてみた
ペニーロイヤルミントが満開になりました。
f0182618_17362701.jpg

ミントの花をみるとシソ科の植物という事を
突きつけられたような気持ちになります(笑)

ペニーロイヤルミントは
小さな花の集まったぼんぼんができます‼
美味しいミントたちは花の色も薄いものが多いけれど、
これは紫が濃くて、部屋に飾ってもなかなかきれいです。

大きくなりすぎたペニーロイヤルミント。
一握りぐらいずつ切り取って、
ドライにしています。
靴箱の中や予備の布団の所にいれてあります。
そして、煮出してお風呂にいれると、
スースー します。

今年は、肘から手首にかけて湿疹がたくさんできてしまいました。
小さなぷつぷつがぎっしりと。
一見、怖いです。
そして、肌触りも非常に悪いです。
毛虫?と思って一週間様子を見ましたが、
治りません(T_T)。

いよいよ皮膚科に行こうと決めてむかいました。
「外側からの刺激でできている訳じゃないわねぇ…。」とドクター。
そして、「腕の外側より、内側がひどい‼」
そうなんですよぉ(T_T)。
「これは…汗疹です。」

!!!!

汗疹~!???

首とかならできたことあるけど、腕に~???
肘の内側でなくて、腕全部ですよ??

「汗の通り道が細くなっちゃったのかもね。」
そ、そうですかぁ。
という事で、かゆみ止めと炎症止めと、ステロイドクリームをもらってきました。

薬を塗ったらてきめんによくなってきました。
1回塗っただけでも良くなってきました。

湯船にゆったりつかること…。
暑くても忘れてはなりませんね。



[PR]
by tarte-pie | 2016-07-31 15:50 | ハーブ・アロマ

北海道に行きたかった!

来週、本来ならば北海道に行くはずだったのに…。
いつのまにかそんな事は許されない
ポジションにおかれてしまいました。

ちっ…。

この時期に仕事を休むことなんてできないから、
北海道のラベンダー畑は拝むことができずにおります。
そのチャンスがやっとめぐってくる!はずだったのに…。

ううううっ。
悔しい。
そして、その代わりとしての夜中までの無償の残業が待っていました。
理不尽だわよ‼

我が家のラベンダーは
昨年の5本をはるかに上回った収穫となりました。
f0182618_18170031.jpg

雨で重みをまして倒れちゃったので、
収穫!

f0182618_18170316.jpg

私の左手で握れるほどの束になりましたよ‼
嬉しいです♪

気分だけでも北海道を!

今年のメンバーと行きたかったな…。
[PR]
by tarte-pie | 2016-06-25 18:23 | ハーブ・アロマ
毎日、体調を整えるためにハーブのお茶を飲んでいます。
自分の弱いところを補うためなので、サプリを飲んでいる人と同じですね。

薬に頼る前の食事ということになります!

足りないものが出てきたので、
久しぶりにハーブのお店にいきました。

珍しく、薬剤師の先生がいるなぁと思ったら、
なんと足を剥離骨折したとか!!!
ひぇ~。
超~多忙なので、本当にお大事にされてくださいませ!!!

f0182618_23383648.jpg

お店の前のハーブの花壇にて収穫をしました。
フェンネルとネトルで良かったんですが、
いろいろ、いろいろと。

黄色の花はセントジョーンズワート。
我が家の花は今年も咲きませんが、
先生のところはたくさん咲いたそうです。
今年もみんな疲れる夏になりそうですね…。

もれなく私も元気出さなきゃ‼
という事で、セントジョーンズワートの花を
お酢に浸けました!
f0182618_23384598.jpg


サラダなどにかけて食べたいと思います。


[PR]
by tarte-pie | 2016-06-17 23:36 | ハーブ・アロマ

合格しました!!

一年ちょっと講座を受けて教えていただいた
メディカルハーブ。

仕事では、激動の11月になってしまったのですが、
合間に試験を受けてました。
f0182618_11562554.jpg

五年に一度ぐらいの激動&体調不良の中でしたが、
東京まで行ったかいがありました。

先日、合格の通知がきましたよ~!
やったぁ!!

まだまだ応用はできませんから、
生活のなかでも活用しながら、
繰り返し繰り返し勉強していきたいと
気持ちを引き締めました。

わーい\(^-^)/。
[PR]
by tarte-pie | 2016-01-13 11:48 | ハーブ・アロマ

タイムの刈り取り

駐車スペースのコンクリート代を浮かすために
土の部分を残したので、
そこにタイムを植えてあります。

夏にも刈り込みましたが、またまた伸びたので。
ばっさり刈り取り。

f0182618_21470113.jpg

ついでにレモンタイムも。

タイムはちょっとでも香りがあるので、
料理にばかりは使いきれないなぁ。

…ちょうど良いタイミングで風邪をもらっているではないか!!
去年作った物も無くなったし。

なので。
タイムを漬け込んでチンキを作りました。
タイムは殺菌力No.1!!!
ハーブの先生から教えてもらいましたから。
f0182618_21471241.jpg


ホントにね。
市販のうがい薬と同じ匂いがする液体になります。
すごいなぁ。

三日目にはもう真っ黒。
タイムってすごい。
葉っぱ、小さいのにな。

ありがたい植物の恵み。

がらがらしたいと思います。
[PR]
by tarte-pie | 2015-12-07 21:34 | ハーブ・アロマ

メディカルハーブの試験

ご縁があって、ハーブの勉強をしています。

小学生のころ、ポプリ作りにあこがれ、
でも良い香りにはならなくて。

働き始めてからハーブをベランダで育てはじめて。

そして大好きなデグーのまぐさんとのあさんのために
ハーブを作ったり選んだり。
もう少しちゃんと学んでいたら、
まぐさんも のあさんも健康だったのかなと
始めたハーブの勉強。


なかなか厳しい中でしたが、
講座を終えて検定試験を受けてきました。

f0182618_21143084.jpg

立教大学にて。

都内の大学なんて受験することは許されなかったから
この年でお邪魔できるなんて思っていませんでしたぁ。
素敵なキャンパスですねぇ。

f0182618_21143494.jpg

試験前にはこんな実に癒されたりして。

f0182618_21143733.jpg

生け垣を眺めてすっかり怪しい人(笑)。

今回で合格できるか!?
それはさておき、奥深き植物の世界、私たちの身体の仕組みを学んで、
すごいバランスで成り立っているのだと感動しています。
自然の恵みをいただいて、私たちは幸せなんですね。

生活に応用していけるように、
ここからが本当の学びなのかもしれませんね。

ハーブを教えてくれたのは、
日立にあるグリーンリーフのみちる先生。
効能だけでなく、美味しさも追及されております。
個人に合わせて調合してくれるハーブティーは
本当におすすめ。
出会いに感謝します。
[PR]
by tarte-pie | 2015-12-01 20:50 | ハーブ・アロマ