のんびり過ごすタルトパイのつれづれ日記


by tarte-pie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おぉ,キャッツ!

一日が早く過ぎてしまいます。なんでこんなに急に忙しい感じなのでしょう・・・。
気が競っているのかと思ってよく考えても・・・・・やはりぎゅうぎゅうに入ってきています。
なんでだろう(笑)。

そんな中,劇団四季のキャッツを見に行ってきました。
数年前に一度行ったときには,風邪をひき始めたときで,
劇場の椅子に座ったとたん寝た・・・ということもあり,ちょっと気が引けていたのです。
でも,回転席が取れたと言うことで,行って参りました。

まずは腹ごしらえ。
五反田駅の近くにある麻婆豆腐専門店★陳麻家へ・・・。
f0182618_081276.jpg
店内はカウンターで,入るとすぐに「辛いですよ。」という確認がありました。
もち,返事は「大好きです!」。大きな鍋でぐつぐつと煮込んでいました。

f0182618_0101842.jpg
並盛りを注文。なるほど~。ワンプレートで出てきました。四川麻婆なので,もちろん山椒の良い香りと舌にぴりぴりくる辛さがありました。
おいしい!!!
ある時に山椒が入った麻婆に出会ってからは,入ってないものは物足りなく感じます。


f0182618_0142637.jpg
キャッツのためだけに建てられた会場に到着。この建屋の所だけブロードウェイな感じです。
ステージとともに回転する席だったので,猫どもの地響きが感じられてかなり興奮しました。


f0182618_0211261.jpg
最後のメモリーを聞いたときには,自然と涙が出てしまいました。
そして天に召される猫・・・・。なんてすばらしい舞台装置なのでしょう。文化祭でかぐや姫の人形を体育館の天井にとばすことがあんなに難しかったのに・・・。と比べては失礼に当たるくらいの感想ももちました(笑)。


日々の忙しさに疲れていたのか,かなり心に響いて感動の嵐。
涙を拭いていたら,エンディングの時にイケ猫と神父猫に握手をしてもらえました。あは。

しかし・・・・寝なかったのかというと,そうでもなく,前半が終了して20分の休憩の時から寝てしまい,後半に入ってもうつらうつらしていたのは事実なのでした。
でも,ちゃんとすぐ目が覚めましたよ~。
[PR]
# by tarte-pie | 2008-12-16 00:34 | おでかけ

大好き!そぼろごはん

帰りにスーパーに行くと,なんと鶏の挽肉が安くなっていて,
「ラッキー」とすぐ手にとってレジへ・・・。
鶏の挽肉ってすぐ売れてしまうような気がしていて,探しているときになかったりするのは
私だけ?

今日はそぼろちゃんを作ってどんぶりで食べました。f0182618_1141148.jpg
炒り卵だと彩りきれいなのですが,煮卵をストックしてあったので,それを乗せてしまいました。これってある意味親子丼ですよね~。小松菜とそぼろって結構お気に入りのコンビです。


卵が美しくなくて失礼しました。
そぼろちゃんは冷凍できるので,残った分はとっておいて,お弁当の日にでもまた食べようっと。
[PR]
# by tarte-pie | 2008-12-11 01:19 | うちごはん

大きなツリー

鵜の岬に行った次の日。
買い物要員でまたまた日立へ。すぐに夜になってしまいますね~。
もう5時過ぎたら暗い暗い。
これじゃ,はやく眠くなるはずだわ。
6時過ぎに日立駅前のシビックセンター前の広場を通りかかり,
きれいなので思わず車から降りて見ました。

そこには大きなツリーがありました。
f0182618_117956.jpg
かなり遠くからじゃないと収まらなかった・・・。本物のもみの木でした。
きれいですぅ。

f0182618_1193082.jpg
急に周りの電灯が消えました。ツリーが浮かんで見えます。
ホントは
HITACHIの看板文字が入るように取りたかったのにな~。

f0182618_1214546.jpg
ツリーの後方にはトナカイさんもいました。寒くて・・・とりあえずくるっと見て車へ戻ってしまいました。ちょっとぼけていますね。



最近花火やイルミネーションの魅力がわかってきた私です。
[PR]
# by tarte-pie | 2008-12-10 01:51 | とある風景

国民宿舎「鵜の岬」

この土・日は法事(大きなものではないのですが)があり,
伯母が実家に来たり・・・と久しぶりに顔をあわせたのでした。

土曜日はお墓参りが終わった後,母とお食事に。
「どこにする~・・・ちょっとおいしいもの食べたいね。」という問いに,
いつもなら「どこでもいい」と返ってくるのですが,
今回は「鵜の岬に行きたい!!!」。
おぉぉぉぉ。珍しい。
「では,参りますか~」と国道6号を北上。

やって参りました。国民宿舎「鵜の岬」。
f0182618_22244192.jpg
風は強かったのですが,天気が良かったので,車中ぽかぽか。
この建屋は海の近くなのに,きれいなままですね。


f0182618_22264885.jpg
宿舎の隣にあるレストラン「しおさい」。
魚介が中心で,お肉系はハンバーグでした。時期的にアンコウ鍋定食もありましたよ。


f0182618_22285184.jpg
なんと,今回は大奮発!!お刺身有り,天ぷら有り,海鮮しゃぶしゃぶ有り・・の定食を頼みました。昨年はまった,ブリしゃぶがついていて大感激でした。エビの天ぷらも半生っぽくてぷりぷりでした。
あは。


f0182618_22313592.jpg
デザートは杏仁豆腐。下には甘さ控えめの小豆煮が。上にかかっている海(川?)を連想するシロップは酸っぱかったです。
卵なのか・・?。と思って割ってみると,中は黄色のカボチャ餡。
こだわり~っ。


f0182618_22341847.jpg
大満足のボリュームでお腹いっぱい。駐車場のふもとから見える海の景色もパチリ。
ここは,まだ砂浜残っているなと感じました。うちの近くの海岸はほとんどなくなってしまったのです。


帰りは海沿いの道を抜けて帰ってきました。
道もレストランも空いていて,ラッキーな一日でした。
[PR]
# by tarte-pie | 2008-12-07 22:42 | おでかけ
今日は久々に早く帰宅できました。

前に,ある場所で出会ったもの・・。
おがわじゅりさんのイラストです。
馬のイラストが中心なのですが(さて,馬のいる場所とは・・・。),
一目で気に入りまして,鞄など購入したりしてしまいました。
ブログなどでも惜しみなくイラストを公開してくださってますので,
時々見ては,かなり癒されたりしております。

その中で,はまってしまったのが,この本!
f0182618_1739182.jpg
「オレっち」という元競走馬の第2の人生(馬だから馬生?)が可愛らしく描いてあります。
動物は好きですが,あんまりべたかわいがりのできない私・・。執着はないのでしょう。


しかし,馬の話題にはべらぼう弱く,テレビなどでもやっていると号泣しながら見てしまいます。
先月だったか,フジテレビの「エチカの鏡」でやっていた競走馬「テンポイント」の話も
かなり号泣したので,次の日は顔が腫れました(笑)。

我が家のネズミさんデグーもそれぞれ性格が違うので,見ていて飽きません。
f0182618_17553033.jpg


ケージを覗いていると,覗き返されます。
「見ないでよ!!!」
ってところでしょうか・・・・。
[PR]
# by tarte-pie | 2008-12-03 17:58 | 本・テレビ